flower child

Top

6月の徒然 ②

b0088205_2255348.jpg

nikon fe2, lomography 100/ 薔薇の季節ですねぇ。

今年の始めに考えた、自分に対する素晴らしい提案がありました。
それは時間の感じ方に関するもので、いつも「あぁ、もう*月かぁ。。。」ということを思いながら、気がつけば、「あぁ、もう今年も終わりかぁ。。。」ということになってしまうので、一年という時間を一週間単位で捉えると少しは実感を持ちながら一年過ごせるんじゃないかなぁと思ったわけです。
一日単位だと、それはあまりにも「繰り返し」に過ぎず、月単位だと、それはそれでまた、あまりにもとりとめなく、それならば7日=一週間を単位とした時間の感じ方というのはとてもちょうどいい、建設的な時間の感じ方だなぁと思ったわけです。

そういうわけで、家のカレンダーも、毎月白いボードに手書きで書き込むタイプの大きなものを台所に備え付けました。
毎月、日にちと、日曜始まりのカレンダーの毎日曜日に「24」とか、第何週か表す数字を書き込んでいるわけです。
今週は、第24週です。
再来週は、第26週です。
わーーーーーーー、今年も半分終わるー、大変ー、と思っている今日この頃です。


今日はいつもよりも非常に長い季節のご挨拶でした。
ご機嫌いかがですか?
わたしは、かなりイマイチです。
何がイマイチって、密かに励んでいたダイエットがぜんっぜん実を結ばないからです。
しかも、昨日の日曜日はお楽しみのサンデイランチをメキシカン料理のファーストフード店とレストランの間のようなお店でとったのですが、はりきって食べたものが思いの外おなかに重く、晩ご飯時間になっても全然おなかが空かず、しょうがないから晩ごはんにはサラダごはんを食べたのです。
で、あまりにもおなかが減らなくておかしいと思ったから、そのお店のウェブサイトでわたしが頼んだもののカロリーを調べたわけです。
目が、数字に貼り付いちゃいました。
頭をとんかちで殴られたかと思いました。
マイクタイソン級のパンチ、喰らいました。
そりゃ、晩ごはんを食べるどころの話じゃないよ、と納得しました。
そんなのでダイエットとか言ってる自分がチャンチャラオカシイヨ、とも思いました。

4月に3週間日本にいて、5月に2週間弱イタリアにいる間に、わたしはちょっぴり大きくなっちゃったんです。
ここら辺でしっかりと引き締め体勢にはいんないと、歳も歳だし、後が大変だなと思ってるんです。
チョッピリだって積もれば、うわぁーーーーなことになるんです。
なので、密かなダイエットしてたんです。
「密かに」というのも、大声でダイエットしてまーすとは言えないくらいのダイエットだったので。(ビール飲むの、今日は我慢しとこう、とか、そのくらいの)
しかし、そんな甘っちょろいものではダメだと思い直しました。
今日から、もう少しだけなんとか頑張ろうと思います。
「もう少しだけ」とか「思います」とか言ってるそばから、怪しいですね。
まぁ、なんとか。


さて、昨日は食べ過ぎて苦しかったので、お昼ご飯のあとは7時間くらいずっと街のあちこちを歩いてました。
あちこちの庭先でかわいい薔薇がたくさん咲いてました。
薔薇というのは、誰かの家の庭先で見るのが一番好きだなぁと思ってます。
去年お気に入りだった、街の一角にあった薔薇のアーチを楽しみに見に行ったのに、今年は薔薇なしのただの白い鉄のアーチでした。
とっても残念。


月曜の朝から思う事がたくさんあり、気もそぞろ、です。
心して第24週に取りかかろうと思います。
チャオチャオ。
[PR]
# by tomily | 2010-06-07 23:29 | くらし