flower child

Top

カフェでランチ

b0088205_4215915.jpg

彼女のごはん。

カフェランチ、したのは、ずいぶん前のこと。
去年から今年にかけて、古いお友達に密に会っていた。
初めて彼女に出会ったのは日本での出来事、それも結婚後間もない頃のことで、なんとつい最近まで8年くらいご無沙汰していた。
なのに、わたしたちの間にある空気は何も変わっていなかった。
テンポも、距離も、まるで。

長い月日を越えて交わした言葉の最初が、
「あぁ、**ちゃーん、こんにちわぁ。。。」
「はぁ、##ちゃーん。。。。」
と、なんとまぁ、間の抜けたご挨拶だった。
すごく、わたしたちらしかった。


この何ヶ月かの間に、彼女は3度、用事でこちらに滞在した。
彼女といる時間、たくさんの写真を撮ったにもかかわらず、なんだかどれもこれも惜しい気がして、ここにはあんまり公開せずにいた。
ふたりでたくさん甘いものを食べ、たくさんコーヒーを飲み、たくさん喋って、たくさん写真を撮った。
あまりにも楽しすぎて、わたしはこの年になってなお、初々ししくも「ともだち」という言葉の響きにすっかりはしゃいでいた。


ズバリ言おう。
わたしにはともだちは少ない。
そしてわたしはとっても暗い。
とっても寂しい人間です。
ごく時々、この性格どうにかしたい、って思うけど、「時々」というあたりがくせ者で、ほとんどはこの暗い性格でどうにかなる、と開き直っている。
でも、やっぱり、彼女のような友達がわたしにはいたという事実、すごくすごく嬉しいのです。

さぁ、Mちゃん、わたしたちの目下の強敵は騒音ね。
お互いに、この苦境にめげず、がんばりましょ。
できるだけ明るい気持ちを作るようにして。
がんばりましょ。

でも、がんばれないときには、わんわん泣きましょ。
実は昨夜、わたし、えーんって声あげて泣いたよ。
ちょこっとだけすっきりした。
また明日がくるんだって、悲しくなったり途方にくれたりして、それでも今朝はベーグル食べたしね、そんなもんなんだ、きっと。

あ、覚えてる、これ、1回目の時の写真だよ。
教会のカフェで。
ほら、あのサラダ^^
あれ、途中からすっかり手紙になっちゃったよ、今日は。



b0088205_4223499.jpg

わたしのごはん。


*MINOLTA SR7
[PR]
by tomily | 2008-03-06 06:51 | くらし