flower child

Top

「たくましさ」の定義。



b0088205_651290.jpg

あっちじゃなくて、こっちに行くことにして、

b0088205_655676.jpg

すとんと下に落ちていくのかとおもいきや、やっぱり上にきゅっと上ることにしたそうです。
うちの窓際の植物。


毎朝、この方はどうして、こんな進み方をすることに決めたのかなぁと思うのだけど。
やむを得ない事情があって(二手に伸びた枝の一歩は、わたしの留守によって枯らされてしまったり、下に降りていこうとおもっていたら、はんめさん(猫)に齧られてしまったり。)、それでも九死に一生を得て、こうしてたくましく、たくましく、生命をつなげているようです。
なるほど。
たくましいとは、まっすぐに道を貫き通すことにのみあるのではなく、時にはこうして、方向転換、臨機応変な対応をしつつの、「しなやかさ」と「いさぎよさ」でもあるのですね。


そんなことを思いつつの朝ごはん。
今朝は少しだけ寝不足で、なんだか調子が出ず、いつもに増してボーッとして過ごしました。
昼からは健康診断にも行ってきて、低血圧ではあるものの、良好とのこと。
わたしの脈はとても弱くて、しかも時々スキップするので、看護婦さん、とても苦労して脈をとっていました。
なんだか自己申告のような健康診断だったので、こちらから不調を申し出ない限り、不都合など生じようもない適当さ。
いいのかな。
正しく今の状態を言うならば、「健康」ではなくて、「健康だと信じている様子」(笑)。

朝ごはんがおいしかったので、健康だということにしておきましょう。


b0088205_6184973.jpg


[PR]
by tomily | 2007-08-29 06:21 | くらし