flower child

Top

mono#19 ブルーのマグカップ

b0088205_1358065.jpg
わたし、実はマグカップ好きなのですが、最近は食器類が増えないようにしていたため、最後にマグカップを買ったのはかれこれ1年くらい前だったと思います。
スターバックスの16oz(約500ml)容量の、結構大きくて真っ白なマグカップ。
たくさん入るのと、真っ白にシンプルなロゴが気に入って買ったものでした。
そのカップをずっと愛用していて、もう他の物は買うまいと決めていたのに、久しぶりにキッチン用品屋さんをのぞいたら、見事にその決意も崩れてしまいました。


写真のマグカップと同じ種類の赤いものが、ディスプレイされていて、それを見て一目惚れしてしまったのだけど、お店の中の棚を覗いてみると、赤、青、黄と3種類の色がありました。
「絶対に赤!!」と思っていたのに、このブルーのを手にとってみると、妙にしっくりきてしまって、すごく迷ってしまいました。
最初の直感に従うか、後で湧き出てきた実感に従うか。
そして、隣では夫が「赤の方がかわいいよ」と。
なおさら、迷うではないですか。
30分ほど迷ってしまって(笑)、結局このブルーのマグを選びました。


このマグカップ、一目見た時に、幸せな朝ごはんっていうイメージがパッと湧いてきたのです。
お酒を飲まなくなってからというもの、朝ごはんがとても楽しみで、朝ごはんのウキウキ感を盛り上げてくれるグッズが欲しくなってしまったのでした。
私が衝動買いする時、私の心の中にはいつも、「コレさえあれば、絶対に幸せ!!」っていう気持ちが爆発しそうにふくれあがってるんです。
毎度のことながら、とってもゲンキンな私。
コレさえあれば・・・と言いつつ、こうして一年後には別のマグを買ってしまってるんだから。。。。


毎朝、このカップでアメリカーノを飲むのが私のささやかな幸せ。
朝の訪れ、一日の始まりの、密やかなお祝いです。
[PR]
by tomily | 2006-06-14 13:58 | くらし