flower child

Top

mono#18 ジャム

b0088205_0394136.jpg
最近は、朝ごはんにはパンが定番。
なんでもちょこちょこ、あれこれ、一度に色んなものを少しずつ楽しみたいという贅沢な私は、「ベーグル2/1切れ+ライ麦パン1スライス」という具合に、パンの種類も、パンのおとものジャムもあれこれと揃えたくなってしまいます。

そして、写真は、最近購入したお気に入りのジャムたち。

一番左。
私が一番好きなジャム、「いちごジャム」!
このジャムはDarboというオーストリアのメーカーのもので、原材料はイチゴ、お砂糖、フルーツペクチン、濃縮レモンジュースです。
フルーツ量が全体の50%と表記されています。
大好きないちごジャムだけど、一番お気に入りのジャムだからか、こだわりも強くて、商品によってはあまり楽しめないものもあります。
でも、このジャムはまさに私が大好きないちごジャムの味!
454g入り瓶で、多分$3.60(約430円)くらいだったと思います。


真ん中は、オレンジマーマレードと言えばコレ!!と決めて、いつも愛用しているものです。
St. Dalfourというフランスのメーカーのもので、原材料は皮付きオレンジ、濃縮グレープジュース、フルーツペクチン、レモンジュース。
マーマレードは夫が一番すきなフルーツジャム。
この商品は284g入り瓶で、$3.30(約400円)くらいで購入したと思います。


一番右も、比較的よく利用するブランドのもの。
Dickinson'sというカリフォルニア州のブランドのブラックラズベリーのジャムです。
このジャムは実はKethum(ケッチャム)というこぢんまりとした街に小旅行に出かけた際に購入した物。
別に、地元の特産でもなんでもなくて、普通のスーパーに売られているものです。
でも、その地元のスーパーで作られたとっても美味しそうな黒々としたライ麦のパンに一目惚れ。
旅行中、是非そのライ麦パンを、おいしいジャムと一緒に食べたくて買ったのがこのジャム。
ブラックベリーは、ベリー系の中でも一番好きな種類のものだけど、ジャムを買ったのは初めて!
ブログお友達のYuriちゃん(Yuriちゃんが綴るNY生活日記はこちら)は、「生で食べるならいちご、ジャムならブラックベリー」と、私とは正反対のパターンだと聞き、それ以来ずっと気になってたブラックベリージャム。
食べてみて、うん、納得。
今や、私の大好き朝食グッズに欠かせない一品となりました^^
284g入り瓶で、$3.80(450円)くらいで購入しました。

このジャムたちをかごに入れて目の前に並べて、一口ごとに、あれこれとパンに塗って食べるのが、欲張りの私流。
[PR]
by tomily | 2006-06-08 01:23 | くらし