flower child

Top

5月の徒然 ⑨

b0088205_1239994.jpg

contax-rts/ 二日酔いだろうと発熱してようと、朝ご飯だけは絶対に食べたいと思ってるわたしの、いつの日だかのひどく気分が悪かった日の朝ご飯。しかし、クロワッサンて。

今晩は。
3連休最後の夜です。
しみじみと、でも清々しい、美しい夜です。


実はわたしは最近、コーヒーを美味しく飲めなくなっていて、紅茶ばっかり飲んでます。
嫌々紅茶を飲んでるわけじゃなくて、紅茶が非常に美味しいと思って飲んでます。
せっかくだからと、ちょっといい茶葉のものを買ってきて紅茶ライフを満喫していますが(写真のはトワイニングスですが、最近これではダメなの)、こうも紅茶ばっかり飲んでいるとちょっと英国人気取りしたくなる感じです。
そして、そんなわたしが最近疑問に思うのは、イギリス人はコーヒーを飲むのかな?ってことなんですけど、それって、日本人はパンを食べるのかな?と思ってるアメリカ人みたいな感じでしょうか?
ちょっと愚かな質問ですね。


紅茶の中ではアールグレイが好きです。
で、わたしはスターバックスに入ってまで敢えて紅茶を頼むことも多いのですが、紅茶の種類をどれにしようかなと迷って、「じゃ、アールグレイで。」って言う時、アールグレイの「アール」の部分を言うのがちょっとおっかなびっくりです。
綴りにすれば「earl」で、それは例えば、パール(真珠)とか、ガール(女子)とか発音する時の、喉のあたりをちょっと膨らした感じの音と同じなんです。
日本語にはあり得ない音で、変なとこの筋肉使います。
カール(カルビーのお菓子)を呼ぶくらいに楽しくのんびりした気持ちで言えたらいいですけど、日本人なんでやっぱり、おっかなびっくりですね。
でも、そこで動揺を表に出してはいけません。
はっきり、大声で「earlグレイで!」って言わないと、小声で言ったが為に聞き取れなかった店員さんに「What??」なんて無愛想に聞き返されたりなんかしたら、それこそもう二度とアールグレイなんて頼めなくなっちゃうから。


かなり遠い知り合いに、割とお近くに住んでいらっしゃるアメリカ人と結婚していらっしゃる日本人の奥さんがいらっしゃるんですが、その女性が飼っているオウムさんの名前はパールという名前です。
そして彼女がパールちゃんの名を呼ぶ時、それはまさに、アメリカ的パールなんです。
日本人の女子が集まる場で堂々と、アメリカ的パールを連呼する彼女に付いてわたし、まるでオウムのように「パール」って復唱するところでした。
そのくらい、彼女の発音するパールは素敵なんです。


さて、わたしは3連休最後の美しい夜に、何を馬鹿なことばかり言ってるんでしょうか。
面倒くさい病が出る前に、とっととお風呂に入ってベッドに入ることにします。


グンナイ。
[PR]
by tomily | 2010-06-01 13:04 | くらし